勝ち誇る女性

年賀状は切手代の7円プラスで世界にひとっ飛び~♪


そうなんです!年賀状を海外に送る場合は7円の切手を年賀はがきに貼れば世界中に届ける事ができるんです!

日本を飛び越えて海外で頑張っている友人・子供・同僚などに新年の挨拶で年賀状を送りたい!

そこで今回は海外向けに送る年賀状の書き方や手間が掛かりそうな3つの項目をご紹介します♪

有名な年賀状印刷サイトで海外の住所に向けた宛名印刷サービスは実施されているのかも調査してみましたのでそちらも参考に!

お正月

海外にいて日本から年賀状が送られてきたら感慨深いですね!

もし私が海外にいて友達から届いたら絶対思い出に残りますもの♪

Advertisements

年賀状を海外に送るためには?

年賀状を海外に送るためには次の4点がポイントになります。
年賀状を海外に送る書き方


※差出人・宛先はフィクションです。
  1. はがきは横にして使用する
  2. 差額分の7円切手を年賀はがきに貼る
  3. はがき上部に”POST CARD”と記載+差出人の情報を書く
  4. はがき下部に”AIR MAIL”と記載+宛先の情報を書く

 

年賀状を海外に送るための書き方は?

年賀状を海外に送る

  1. 差出人の氏名・住所はハガキの上辺に書く
  2. 受取人の氏名・住所はハガキの下部に書く
  3. 両方とも国名を書く
  4. 住所は英語・仏語または名あて国で通用する言語で記入

 

ポイントを述べる女性

以上の点を踏まえて書き方の詳細を見ていきましょう!

年賀状を海外に送る~手間が掛かりそう3選

年賀状を海外に送る際に手間が掛かりそうな項目を3つ(+番外編)を選んでみました。

  1. 差出人・受取人の氏名・住所・国名を書くこと
  2. 文例を考えること
  3. どれぐらいで届くのか逆算して考えること

※番外編~切手を買いに行くこと

差出人・受取人の氏名・住所・国名を書くこと

年賀状を海外に送る書き方


差出人・受取人の両方とも氏名や住所を書く順番は日本とは逆に部屋番号や番地などから記入します。

「氏名⇒部屋番号⇒(ビル・マンション名)⇒番地⇒町名⇒市区町村名⇒都道府県⇒郵便番号⇒国名」

そしてつい忘れがちになるのが”国名”を書くことです(^^;)

溜息をつく女性

いつもと違う住所の書き方を終えてホッとせずに国名までしっかり記載しましょう!


相手先はもちろん自分が住んでいる”JAPAN”も忘れずに。

また部屋番号には「#」を付けるのが通例となっています。

差出人の書き方

もし日本語の通じる相手に送る場合は国名の「JAPAN」以外は日本語表記でもOKです。

ただ相手が日本語をわからない場合は日本とは逆の書き方で年賀はがき上部に記載する必要があります。

参考例

  • 東京都⇒「Tokyo」大阪府⇒「Osaka」沖縄県⇒「Okinawa」
  • 品川区⇒「Shinagawa-ku」
  • 大阪市⇒「Osaka-shi」

受取人の書き方

送る相手の住所は海外に年賀状を送ろうと思っている人ならばご存知だと思います。

知っておきたい点としては名前の書き方。

一般的に「敬称+フルネーム」で書きます。

参考例

    個人宛
  • 男性⇒Mr.(フルネーム)
  • 女性(既婚)⇒Mrs.(フルネーム)
  • 女性(独身)⇒Miss.(フルネーム)
  • 女性(どちらか不明)⇒Ms.(フルネーム)
  • 夫婦宛

  • Mr.&Mrs.(フルネーム)


ポイントを述べる女性

敬称が日本で言う”〇〇“のような役目なんですね!

文例を考えること

海外に行った日本人の友人や親族が送る相手なら文例も一言添えるのも日本語で事足りますが現地の外人さんなら言語も合わせる必要が出てきます。

ここでは英語・中国語・韓国語による文例を日本郵便サイトを参考にしながらご紹介します。

⇒参考サイト:ゆうびん.jp

英語

例文1

日本には、1年の始まりに、これまでお世話になった方や親しい方にはがきを送り、ご挨拶をする習慣があり、「年賀状」といいます。お世話になった○○さんに、感謝の意味を込めて年賀状を送ります。

We have a custom in Japan of sending New Year‘s cards to people who are close to us or who we feel have done us some favor during the past year.
We call these New Year’s cards Nenga-Jo. I am sending this card to you to express my appreciation for all you have done for me.

ビジネス(ホテルや旅館)

例文2

○○様
新年明けましておめでとうございます。
昨年は当ホテル(旅館)にご宿泊いただきまして、誠にありがとうございます。
日本滞在の良い思い出作りのお手伝いになりましたら光栄に存じます。
また日本に旅行される際には、是非とも当ホテル(旅館)をご利用いただけましたら幸いでございます。
またお目にかかれますことを心からお待ち申し上げております。

Dear ○○
Happy New Year! We wish you the best of health and happiness for the year ahead.
We would like to take this opportunity to thank you for staying at our hotel (ryokan) last year. We hope that you enjoyed your stay with us and your time in Japan.
It would be a pleasure to welcome you to our hotel (ryokan) again on your next visit to Japan.
We very much look forward to seeing you again.

通販系ビジネス

例文3

○○様
新年明けましておめでとうございます。
昨年は△△(商品名・サービス名)をお買い求めいただきまして、誠にありがとうございました。我々にとって、お客さまに喜んでいただけることが何よりの喜びです。
これからもお客さまにご満足いただける商品(サービス)の充実に努力してまいります。
何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご相談ください。
今後ともご愛顧のほどお願い申し上げます。

Dear ○○
Happy New Year! We wish you the best of health and happiness for the year ahead.
We would like to take this opportunity to thank you for purchasing △△ (product/service name) last year. It is always a great pleasure for us to see our customers satisfied.
We will continue to work hard to offer products (services) that fulfill and exceed the expectations of our customers. If you have any comments or suggestions you would like to share with us, we would be very glad to hear from you.
We look forward to your continued support in the coming year.

付け加える一言

一言集

久々に会えてとても楽しかった⇒It was great to see you again after such a long time!

また一緒に遊びましょう。⇒Let’s get together again.

中国語

例文1

日本には、1年の始まりに、これまでお世話になった方や親しい方にはがきを送り、ご挨拶をする習慣があり、「年賀状」といいます。お世話になった○○さんに、感謝の意味を込めて年賀状を送ります。

日本有一个习惯,年初要给曾关照过自己的人以及亲朋好友寄上一张明信片,致以问候。这就是”贺年卡”。因此,对曾关照过自己的某某人寄送一张贺年卡以表谢意。”在过去的一年里承蒙您多方照顾,今年也请多多关照!

ビジネス(ホテルや旅館)

例文2

○○様
新年明けましておめでとうございます。
昨年は当ホテル(旅館)にご宿泊いただきまして、誠にありがとうございます。
日本滞在の良い思い出作りのお手伝いになりましたら光栄に存じます。
また日本に旅行される際には、是非とも当ホテル(旅館)をご利用いただけましたら幸いでございます。
またお目にかかれますことを心からお待ち申し上げております。

○○先生(女士)
新年好!
去年,承蒙利用本饭店(旅馆),不甚感谢。
我们以能为您在日本逗留期间留下美好回忆而提供服务感到无限光荣。
您再次来日本观光旅游之际,如能利用本饭店(旅馆)则不甚荣幸。
衷心期待您的再次光临。

通販系ビジネス

例文3

○○様
新年明けましておめでとうございます。
昨年は△△(商品名・サービス名)をお買い求めいただきまして、誠にありがとうございました。我々にとって、お客さまに喜んでいただけることが何よりの喜びです。
これからもお客さまにご満足いただける商品(サービス)の充実に努力してまいります。
何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご相談ください。
今後ともご愛顧のほどお願い申し上げます。

○○先生(女士)
新年好!
去年,承蒙购买△△(商品名称或服务名称),不甚感谢。能让顾客满意是我们至高無上的喜悦。
今后,我们将继续努力不断充实能让顾客满意的商品(服务)。
如有意见和想法,请随时予以咨询。
今后还请多加关照,予以惠顾。

付け加える一言

一言集

○○さんは今年、来日のご予定はありますか?⇒○○先生今年是否有来日本的安排?

いつか私の家にも遊びにいらしてください。⇒有时间的话请来我家玩。

韓国語

例文1

日本には、1年の始まりに、これまでお世話になった方や親しい方にはがきを送り、ご挨拶をする習慣があり、「年賀状」といいます。お世話になった○○さんに、感謝の意味を込めて年賀状を送ります。

일본에서는 연초에 지금까지 신세를 진 분들과 친한 분들에게 엽서를 보내 인사를 드리는 습관이 있습니다. 이것을 ‘연하장’이라고 합니다.그래서, 신세를 진 ○○ 씨에게 감사의 뜻을 담아 연하장을 보냅니다.

例文2

○○様
新年明けましておめでとうございます。
昨年は当ホテル(旅館)にご宿泊いただきまして、誠にありがとうございます。
日本滞在の良い思い出作りのお手伝いになりましたら光栄に存じます。
また日本に旅行される際には、是非とも当ホテル(旅館)をご利用いただけましたら幸いでございます。
またお目にかかれますことを心からお待ち申し上げております。

○○님
새해 복 많이 받으십시오.
작년에 저희 호텔(여관)에 숙박해 주셔서 대단히 감사합니다.
일본에서 좋은 추억을 만드시는 데 저희가 조금이라도 도움이 되었다면 큰 영광입니다.
다음에 일본을 여행하실 때에도 꼭 저희 호텔(여관)을 이용해 주시면 감사하겠습니다.
또 다시 만나뵐 날을 진심으로 기다리고 있습니다.

通販系ビジネス

例文3

○○様
新年明けましておめでとうございます。
昨年は△△(商品名・サービス名)をお買い求めいただきまして、誠にありがとうございました。我々にとって、お客さまに喜んでいただけることが何よりの喜びです。
これからもお客さまにご満足いただける商品(サービス)の充実に努力してまいります。
何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご相談ください。
今後ともご愛顧のほどお願い申し上げます。

○○님
새해 복 많이 받으십시오.
작년에 △△(상품명·서비스명)을/를 구입해 주셔서 대단히 감사합니다.
고객님의 기쁨이 저희들에게도 가장 큰 기쁨입니다.
앞으로도 고객님께서 만족하실 수 있는 상품(서비스)을 제공하기 위해 힘쓰겠습니다.
부족한 점이 있으면 무엇이든지 부담없이 말씀해 주십시오.
앞으로도 많은 성원을 부탁드립니다.

付け加える一言

一言集

素晴らしいステージでした。⇒멋진 무대였어요.

○○さんの永遠のファンです。⇒○○ 씨의 영원한 팬입니다.

どれぐらいで届くのか逆算して考えること

年賀状は元旦に届けるのが良いとされていますが海外にそういった文化は無く日本のように”特別郵便”扱いされる事もありません。

日本なら2019年は12月15日~25日に出せば2020年の元日に届くという郵便サービスがありますが海外には年賀状という文化自体がありません。

なので、もし送ろうと思っている国の元日に年賀状が着くようにしたい場合は届く日数から逆算して考えなければなりません。

<参考:郵便局.jp

日本(関東)⇒ドイツ 5日
日本(関東)⇒インド 7日
日本(関東)⇒ニューヨーク 7日
日本(関東)⇒エジプト 7日
日本(関東)⇒韓国 7日
日本(関東)⇒ブラジル 7日
日本(関東)⇒サウジアラビア 12日

(通常郵便物:航空便の場合)

ただしこれらのお届け日程数で確実に届くわけではなく、あくまで一般的な日数の目安で国によっては通関などもあるので…逆算したとしても元日に100%年賀状が希望する国の相手に送られるわけではありません(^^;)

そういった点をある程度考慮すると、海外に送る場合はそこまで神経質に「元日に届ける!」と努力しなくても良いのかもしれませんね。

びっくり

意外だったけど…隣の韓国と日本の真裏にあるブラジルに届く日数は一緒(7日)なのね!?

番外編~切手を買いに行くこと

年賀状を海外に送るための差額分である”7円切手”は郵便局もしくはコンビニで購入可能です。

ただコンビニなどでは取り扱ってない場合があるので、その場合は郵便局まで足を伸ばしましょう。

落ち込む女性

近くのコンビニに売ってなかったから遠くの郵便局まで行かなきゃならないじゃない…。


という人には手間ですかね(^^;)
Advertisements

年賀状を海外に送るのに宛名印刷サービスは利用可能?

今回、年賀状を海外へ送る場合でも有名なネット注文サイトなら(外国住所などの)宛名印刷サービスはあるのか調査してみましたが…

疲れて倒れる男性

海外向けの宛名印刷サービスを実施しているサイトはありませんでした。。


つまりは海外に送る年賀状は作成できるけど宛名や発送は送るご本人が記入&(7円切手を貼って)発送する必要があります。

<今回調べたサイト一覧>

おたより本舗 未対応※海外からの依頼は投函代行有り
挨拶状ドットコム 未対応※海外からの依頼は投函代行有り
ラクポ 未対応
しまうまプリント 未対応
年賀家族 未対応
笑み年賀 未対応
ふみいろ年賀状 おそらく未対応(ヘルプページに記載なし)
ネットスクウェア おそらく未対応(ヘルプページに記載なし)

まとめ~年賀状を海外に送る3つの手間

今回は年賀状を海外に送る場合に手間取る3つの項目などをご紹介しました。

日本にいる者同士が年賀状を送り合うよりも確かに海外に送る方が手間が掛かります。

でも貰った側はわざわざ日本から年賀状という文化を送ってくれたと感慨深いでしょう(^^)

住所や文例を考えれば、たったの切手7円を貼り付けてやるだけでその年賀状は世界に羽ばたきます♪笑

思い出に残る年賀状を日本から発進しましょう!

参考~海外でお年玉付き年賀状が当たったら?

年賀状は貰う嬉しさもあればお年玉くじで賞品が当たるかも!?という楽しみもあります。

ただもし海外に送った年賀状が当選したとしても賞品の交換は日本国内のみです(^^;)

引き換え期間

  • 東京2020大会応援賞1~3等
    引換期間:2019年1月21日(月)から同年7月22日(月)まで
  • ダブルチャンス賞
    引換期間:2019年4月22日(月)から同年10月21日(月)まで


この場合は再び年賀状を(委任状を添えて)送り返してもらうか、貰った本人に当選した年賀はがきを傷つけぬよう丁重に扱いながら日本に来てもらうかですね♪

…何にせよ賞品の交換は日本国内のみで行われているという事もご参考に(^^;)

印刷料金を徹底比較!
年賀状印刷が1番安いのはどこだ!?

年賀状

数ある年賀状印刷サイトの中で料金が1番安いのはどこだ!?

サービス内容やオプション料金を比較しながら1番安く注文できるサイトを大検証!

令和初の年賀状は高品質で安いサイトで♪(^^)

Advertisements